メガネの井上の各店舗よりメガネ・コンタクト選びの情報をブログでお届けします。

HOME > ブログ

ブログ


new

【大宮店】

跳ね上げカスタムオーダーしています。

埼玉県大宮の提案型眼鏡店・メガネの井上大宮店です。


跳ね上げサングラスをお探しの多い時期ですが、秋もサングラスの需要が多いと思います。

大宮店ではお客様のご要望が多かったカスタムオーダーの跳ね上げサングラスを

ご用意致しました。

オーダーメイドで作成する跳ね上げ式クリップオンサングラスは私達が一点一点、

手仕事で仕上げてまいります。

跳ね上げカスタムオーダーしています。

Brand : TURNING Step
Model : TP-318
Col : 01
price : フレーム 30.240yen / シーザーフリップ 15.120yen (in tax)

〔偏光レンズ(左右ペア1色)+金属製可動ブリッジ+レンズ加工賃+専用ケースが含まれています〕

跳ね上げカスタムオーダーしています。

跳ね上げ式のサングラスは、デザインを崩すことのないバランスのとれた仕上がりに出来ます。

3段階跳ね上がる使用はドライブ・釣り・ゴルフ等アクティブな時に最適。

お客様とコミュニケーションをとりながら11色のカラーをご提案させていただきます。

特殊な形状のメガネフレームにつきましても、ご注文をお受けいたしておりますので、

商品に関するお問い合わせは、こちらかまたは直接お電話にてお問い合わせ下さい。

〔大宮店のみの対応となります。〕

跳ね上げカスタムオーダーしています。

2017.09.26


new

【西葛西店】

女性に嬉しいメガネ

一人ひとりのライフスタイルに合ったメガネをご提案致します!

こんにちは。西葛西店です。

今回は女性向けアイウェアブランドから、Putri(プトゥリ)Pas a Pas(パサパ)のフレームを紹介します。

メガネは掛けるだけでメイクの代わりになったり、小顔に見せてくれたり、女性に嬉しい効果がたくさんあります。

女性に嬉しいメガネ


Brand:Putri(プトゥリ)
Model:EP-114
Col:上)4 下)2
Size:50□17
Price:¥20520(税込)


Putri(プトゥリ)は、ポップな色使いや遊び心を感じさせる要素を取り入れつつ奇抜すぎることなく、実用性を持ち合わせたアイウェアです。

イタリアのマツケリ社の生地を使用した鮮やかな色合いのフレーム。

フォックス、キャットアイと呼ばれているフロントシェイプ。

フレームのサイドがつり上がったは玉型はフェイスラインを引き締めて見せてくれます。

女性に嬉しいメガネ


Brand:Pas a Pas(パサパ)
Model:2511
Col:上)VPK 下)PAC 
Size:50□17
Price:¥30240(税込)


コスメティックアイウエアがコンセプトのPas a Pas(パサパ)。

メイクアップの技法をメガネフレームに取り入れ、女性のお顔の気になる部分をカバーするようなデザインに仕上がっています。

ピンクのグラデーションカラーで肌なじみが良く、花びらのようなフロントシェイプが優しい雰囲気を作ってくれます。


ピンクとパープルは日本人の肌の色や黒髪との相性も良く自然な華やかさを演出してくれます。


Putri(プトゥリ)、Pas a Pas(パサパ)は、御茶ノ水本店、西葛西、大宮の3店舗共に扱っております。


商品に関するお問い合わせはお電話又こちらからお願いします。

2017.09.21


【大宮店】

AKITTOのHPビジュアルが変わりました。

埼玉県大宮の提案型眼鏡店・メガネの井上大宮店です。


御茶ノ水本店・西葛西店・大宮店の3店舗全て取り扱っていますブランドAKITTOのHPが

チェンジされました。レディースブランドらしい、アーバンな装いのHPになっています。

AKITTOのHPビジュアルが変わりました。

デザインを川上氏、カラーリングを奥様で展開している夫婦ユニットブランドです。

洗練された雰囲気を楽しめるこだわりを持ったアイウェアですが、掛け心地も

レディースブランドだけあって、軽く、ストレスフリーで華やかさをプラス。

お顔を明るく彩ります。

AKITTOのHPビジュアルが変わりました。

そしてもちろん、眼鏡としてのクオリティにもこだわりAKITTOのフレームは福井県鯖江市で生産。

眼鏡産地・鯖江の高度な技術や昔ながらの手作業を活かし掛け心地だけでなく

質感や触感にまで気を遣いながら1本ずつ丁寧に仕上げています。

メガネの井上、全店舗にてバリエーション豊富にお迎えしています。秋の装いにいかがでしょうか。

御来店、お待ちしております。

商品に関するお問い合わせは、こちらかまたは直接お電話にてお問い合わせ下さい。

AKITTOのHPビジュアルが変わりました。

2017.09.19


【西葛西店】

AKITTO新作入荷しております。

一人ひとりのライフスタイルに合ったメガネをご提案致します!

こんにちは。西葛西店です。

女性向けアイウェアブランドのAKITTO(アキット)より、新作が入荷しております。

Model:上)has1 下)has2
Col:上)1 下)1 
Size:上)44□22 下)45□22
Price:¥48060

智元には、蓮(hasu)の花のモチーフ。オーバル型と小ぶりな樽型の2シェイプ。

チタンテンプルが上品さを醸し出しています。

AKITTO新作入荷しております。

Model:bis
Col:上)PU 下)NV
Size:51□15
Price:¥48060

二重に重ねたテンプル。外側に七宝で飾られたり鳥たち(birds)と内側には動物や建物と木々。

フロントの濃いめのカラーリングがお顔立ちをはっきりさせてくれます。

AKITTO新作入荷しております。

Model:kin上)月桂樹モチーフ 下)線香花火モチーフ
Col:上)2489 下)189
Size:48□19
Price:¥42980

智元に、福井の伝統工芸「沈金」を施したフレーム。線香花火と月桂樹の2パターン。

丸いフロントシェイプとクリア系の生地が穏やかな印象を演出してくれます。


AKITTOは、御茶ノ水本店、西葛西、大宮の3店舗共に扱っております。


商品に関するお問い合わせはお電話又こちらからお願いします。

AKITTO新作入荷しております。

2017.09.16


【大宮店】

アイウェアのある生活を、もっと豊かに。〔後編〕

埼玉県大宮の提案型眼鏡店・メガネの井上大宮店です。


前編に続き、『アイウェアのあるライフスタイル』を楽しむためのブランド、EYFe(アイフ)のご紹介。

いろいろなメーカーがこの様な小物を販売されていますが、EYFeは使い手の事を考え、

生活に着目したブランド、下記がブランドコンセプトになります。



EYEWEAR LIFE DESIGN
―アイウェアのある生活を、もっと豊かに―


お気に入りの革靴を磨くように、
シャツにアイロンをかけるように、
毎日使っているそのアイウェア、ケアしていますか?

アイウェアは、思った以上にデリケート。
日々のケアやメンテナンスは、
見た目だけでなく見え方や掛け心地にも直結します。

様々なスタイルのアイウェアがショップに並ぶ現在。
デザインやカラーもアイウェアの重要な側面ではありますが、
EYFeは本質的な使用感や装用感も大切にしたいと考えています。

その提案の一つが、メンテナンスライン。
クリーニングアイテムなどを通して、
アイウェアを長く愛用するために欠かせない、
セルフケアの大切さをお伝えしていきます。

セルフケアで対応できないメンテナンスや調整は、プロにお任せを。
どんなにテクノロジーが発達しても
アイウェアは専門技術者の手を介して完成するもの。

このメンテナンスラインは、ユーザーとショップ、
人と人をつなぐためのきっかけでありたい。そう思っています。

さらにアイウェアのある暮らしを楽しんでいただけるよう

EYFeではアクセサリーラインも展開。

アイウェアが、老若男女問わず人々の生活をより豊かにすることを願って。「ブランド引用」

アイウェアのある生活を、もっと豊かに。〔後編〕

そこで、今回はアクセサリー類のグラスコード・ハードケースをご案内致します。

グラスコードは繊細に編込まれたレースにゴールドの糸を織り込むことで軽やかで

クラシカルな印象の上質なレースを使ったコード。

エレガントで品のある女性らしいプロダクトが多く、大宮店ではプレゼントにご購入されるお客様が

いらっしゃいます。

アイウェアのある生活を、もっと豊かに。〔後編〕

下記の画像は、希少なアメリカンヴィンテージバンダナを使用したアイウェアハードケース。

現代のバンダナにはないコットン100%の質感と色合いはなんとの言えない魅力があり、

ヴィンテージ生地を使っているため二つとして同じ柄は無く、手に持っていたいハードケースです。

本質的な使用感や装用感も大切にしたいと考えており、アイウェアのある暮らしを

楽しんでいただけるようデザインされています。

取扱は御茶ノ水本店・西葛西店・大宮店とも扱っております。

商品に関するお問い合わせは、こちらかまたは直接お電話にてお問い合わせ下さい。

アイウェアのある生活を、もっと豊かに。〔後編〕

2017.09.14


【大宮店】

展示会に行ってきました。

埼玉県大宮の提案型眼鏡店・メガネの井上大宮店です。


眼鏡業界の展示会は10月がメインですが、少し早めに開催された展示会に行ってきました。

御茶ノ水本店で展開している、ベーシックなデザイン性と時代を切り取ったアート性を融合させた

ドメスティックブランドEnaLloid/エナロイドと大宮店で展開しているorgreen/オルグリーン

展示会に行ってきました。

展示会に行ってきました。

エナロイドは1947年の創業、岐阜県の中津川においてプラスチックフレームを一貫生産で展開する恵那眼

鏡のブランド。

熟練の職人達が生み出すハイクオリティなクラフトワークと、現代の最前線にいる世界中のデザイナーに

よるアートの視点が融合したユニークなファクトリーブランドです。

工芸品の様な輝きを持つプラスチックフレームに漂う、凛としたジャパンメイドの誇りが

詰まっています。

今回のエナロイドはサイズ感ともにオススメ出来るテイストです。

試着を体験したい方は是非、御茶ノ水本店へお越しください。

展示会に行ってきました。

今回のオルグリーンの新作はカラーリングがハッキリとしており、楽しめる要素が見ただけでも分かって

いただけると思います。しかも日本限定カラーが作られており、ちゃんとに買い付けしました。

シンプルなデザインで、北欧らしいスタイリッシュなアイウェアに日本らしいカラーが魅力を感じます。

商品の入荷次第はSNSでアップしていきますので、そちらもチェックして下さい。


商品に関するお問い合わせは、こちらかまたは直接お電話にてお問い合わせ下さい。

展示会に行ってきました。

2017.09.12


【西葛西店】

補聴器相談会開催いたします。

こんにちは。西葛西店です。

西葛西店では、皆様に補聴器をもっと身近に感じて頂くために、

9月15日(金)・16日(土)の2日間、補聴器相談会を開催致します。

聞こえが気になる方、これから補聴器をお考えの方、

この機会に最新の補聴器の聞こえを体験してみませんか。

ご家族揃ってのご参加、お待ちしております。

まずはお気軽にお問い合わせください。

各日先着10名様 事前予約受付中!!

メガネの井上西葛西店 TEL:03-5605-6274

補聴器相談会開催いたします。

2017.09.09


new

【お茶の水本店】

spec espace小さいサイズ、リニューアルカラーにて入荷しています。

さまざまなご要望にお応えする、メガネの井上お茶の水本店です。
 
軽く、安定したフィット感から、お客様に大変ご好評いただいております

spec espace(スペックエスパス)

こちらの子供用フレームが入荷しています。

いまやspec espace定番シリーズである、アセテートのフロントとシート状のチタンで構成された

ヒンジレスフレーム

シート状のチタンにアールをつけて頭を包み込むような形状からなる装着性の良さは、

激しい運動時にも安心してお使いいただけるようになっているため

元気に動く子供たちにもおすすめです。

ヒンジレスなのでネジが緩むなどの心配もありません。

spec espace小さいサイズ、リニューアルカラーにて入荷しています。

Brand : spec espace
Model : ES-7086K
Col : 03 brown / green
size:49□15

製作は西葛西店の前回の鯖江工場見学VOL.3にて紹介がありました オプトデュオ が行っています。

空間への憧れ。解放、無限への誘い。

spec ēspaceは、「空間・宇宙」などの構造・性能を意味します。
spec ēspaceは、フレームによって空間を作り出す眼鏡です。
フォルムが自然に顔を包み込み、もう一人の表情を見せてくれます。
ことに、サイドからの印象は今までになかった「モード」かもしれません。

HPより一部抜粋

spec espace小さいサイズ、リニューアルカラーにて入荷しています。

カラーは全5色。

フロント内側のカラーはとても鮮やかで、外側は落ち着いた深みのある色味となっているので

使いやすいカラー展開になっていると思います。

また、お子様だけでなく小顔の女性にもおすすめです。

ぜひ一度ご来店いただいてこのかけ心地のよさ、体感してみてください。

現在、spec espaceはお茶の水店のみでの取り扱いです。

商品に関するお問い合わせは、こちらかまたは直接お電話にてお問い合わせ下さい。

2017.09.07


【大宮店】

アイウェアのある生活を、もっと豊かに。〔前編〕

埼玉県大宮の提案型眼鏡店・メガネの井上大宮店です。


『アイウェアのあるライフスタイル』を楽しむためのメンテナンスブランド、EYFe(アイフ)のご紹介。

一昔前までは視力の悪い人が視力を補正するために眼鏡を掛けている認識が強いイメージが

ありましたが、近年では目の善し悪しに関わらず、ファッションの一部として

眼鏡を楽しむようになりました。

私達が提案しているアイウェアも拘りを持っていただける上質な1本を

販売させていただいていますが、その周りにあるケースやクロスにグラスコード・クリーナーは

どれもいまひとつ。身の回りにある財布や手帳、名刺入れはデザインされたものが

たくさんあるのに、もうちょっとないかなと思われているお客様もいらっしゃると思います。

今回のblogでは、メンテナンスキッドについてです。

アイウェアのある生活を、もっと豊かに。〔前編〕

EYFe(アイフ)では『Have a good Eyewear Life!』をコンセプトに、アイウェアをより楽しむための

プロダクトを提案していきます。

それと同時に決して丈夫ではないアイウェアを、日々ケアする大切さを伝えており、

老若男女問わず、アイウェアが人々の生活をより豊かにすることを願ってこのブランドが作られた様に

感じています。

ネーミング「EYFe(アイフ)」は『Eyewear Life』からの造語です。

アイウェアのある生活を、もっと豊かに。〔前編〕

クリーナーは除菌・帯電防止効果により、静電気の発生をおさえ皮脂・油汚れをつきにくくし、

レンズを清潔に保ちます。ギフトにも喜ばれる品物だと思います。

毎日顔を洗うように、自分の眼に直結するメガネを大事にしませんか。

取扱は御茶ノ水本店・西葛西店・大宮店とも扱っております。

次回はグラスコード・ケースのご紹介です。

商品に関するお問い合わせは、こちらかまたは直接お電話にてお問い合わせ下さい。

アイウェアのある生活を、もっと豊かに。〔前編〕

2017.09.05


【西葛西店】

鯖江の工場見学へ行ってきました。VOL.3

鯖江工場見学の続きです。鯖江市の中でも「ものづくりのまち、職人のまち」と呼ばれる河和田地区へ。

有限会社オプトデュオ様を訪問。

(有)オプトデュオは眼鏡デザインの企画・生産、小売店への販売を行っている会社です。

自社ブランドの「Spec espaceスペックエスパス」、「H-fusionエイチフュージョン」、「LINIOリニオ」を展開しています。

メガネの井上では本店でのみ取り扱っております。

スペックエスパス、エイチフュージョンの作品をじっくり見させていただきました。

しっかりとオーダーしてきましたよ。

鯖江の工場見学へ行ってきました。VOL.3

続いて、オプトデュオ様の案内でハヤカワメガネ様へ。

自社ブランドはありませんが、眼鏡メーカーからの依頼によりパーツのみの製造をしたり、最終完成の組み立てまでも請け負っています。

数年前から流行りのコンビネーションメガネ(メタルとプラスチックを組み合わせたフレーム)など製造が難しいフレームの依頼が多いそうです。技術の高さを信頼されているからこそですね。

ブローパーツの切削や蝶番の埋め込み、バフ磨きを見学させていただいきました。

早川さんが使用しているバフがけ機ですが、3種類のバフを効率よく使えるようにご自身で改造したとのことです。

磨き姿は大胆かつ繊細。表面の具合を確認しながら素早く慎重に磨いていきます。

こちらでバフ磨きを体験。

回転するバフにフレームを当てる角度が難しいです。

縦に当てたら次は横に当てる。相殺しながら磨いていきます。

同じサイズ、同じ形に仕上げる職人技を見せていただきました。

鯖江の工場見学へ行ってきました。VOL.3

最後に有限会社谷口眼鏡様

(有)谷口眼鏡は1957年創業。プラスチックフレームをメインに設計から組み立て
まで行なっており、自社ブランドの「TRUNING(ターニング)」は、毎年秋に開催されるIOFT(国際メガネ展)でアイウェア・オブ・ザ・イヤーのメンズ部門を受賞するなど高い評価を受けています。

工場内では、バレル研磨、パット貼り、蝶番取りつけ、バフ磨きなど、プラスチックフレームの製造工程を見させていただきました。

谷口眼鏡様のフレームは合口と呼ばれる智とテンプルがつなぎ合わさる箇所の仕上がりが美しく、段差がなく滑らかなのが特徴です。

メガネの井上では本店・西葛西・大宮の3店舗共に扱っていますので、店頭にお越しの際は手にとってご覧くださいませ。


今回の工場見学で、眼鏡の製造には機械が行う加工技術や最終検品まで、その工程一つ一つに人の手がかかっていることを実感しました。

多くの工場を訪問させていただいき、繊細な作業の積み重ねが日本(鯖江)のものづくり技術力の高さを支えているのだと学べました。

私たち販売員の役目はお客様に作り手さん達の思いを伝えることだいう事を強く思いました。

今回見学させていただいた工場の皆様、お忙しい中対応していただきありがとうございました。

鯖江の工場見学へ行ってきました。VOL.3

2017.09.02

Inouye contactlens Inouye
商品紹介